当会に於ける感冒対応

令和4年10月下旬より当会 武産合氣會の稽古ではマスク着用不要とします。但し強制ではなく着用を続けても可です。少なくとも指導員は風邪の時は別として通常稽古におけるマスク着用を行いません。

既に支那(チャイナ)の武漢発粗製ウィルス性の感冒となった所謂「武漢熱」「武漢肺炎」或いは「チャイナウィルス」は変異を繰り返し、既存マスコミはあまり報じませんが諸外国における認識は風邪の一種に過ぎぬ状況となっています。もはや風邪の一種なので調べれば陽性となる人が多くでるのは当たり前。特にPCRはウィルスの断片(死骸)に残る遺伝情報も増幅してしまうので多くの人が陽性(偽)になり易い。日本と他の僅かな国のみが過剰な対応を続け、間違いの多いPCR検査を妄信するなど愚かな状況に心ある人の多くは嫌気がさしています。武漢肺炎での重傷者・死者が他国に比べて圧倒的に少なく誇るべき国であるはずの日本が「かんせんしゃ」でいまだに右往左往する・・・この愚かさ、恥ずかしさ
 あと一年、更に一年、そしてあと少し。いつ終わるのか、いやいつ止めるのか。現実にはそれだけが問題です。この3年で人の顔がよくわからない状況が一般的になるだけではなく低酸素状態となって子供の発育にも悪影響があり、大人にとってもそれは同じで顔が見えぬことで様々な問題事件健康障害が誘起されます。このような愚かな状況を続けるのは国家観なく保身第一、安住してしまった人、そしてこの状況を喜ぶのは顔を出さぬことで利を得る者、日本を貶(おとし)めることを目的とする者であることに気付き、萬年続く人類史上最も古い日本人の誇りを胸に雄を奮う人が一人また一人と増えていくことを希います。為政者に国を思い決断し雄を振るう者がいない国に成り下がってしまった以上、一人一人の美しき道に外れぬ奮起が大切なのです。

/武産合氣會


 

 

令和3年6月~秋の合氣道稽古予定

神戸王子体育館 武産合氣會 合氣道 令和3年

水曜日(第4水曜は休館日)
19:00~20:40

稽古日
 備考
6 –  –  –  –  –   
 

 ※武漢熱の影響により当面休場。

師範稽古は概ね19:30~40頃から始まります。

※なお体験稽古は無料ですが、見学のみの場合は有料になります。


/神戸武産合氣會